ダイエットにも糖尿病にもゴーヤ茶がおすすめ

ゴーヤ茶もやせるお茶として効き目をアップするようなのですね。ゴーヤが体に良い効果があるというのは周知のことだと思います。

 

ゴーヤ茶の効果と作り方、ダイエットや糖尿病にも効く

 

一シーズン沖縄でブームが盛り上がってゴーヤへの注目度も一気に上がりました。というのも、ゴーヤには体重を減らす効き目や糖尿病など健全な体に良い栄養素がいっぱい含有されているのです。

 

まず、効果で注目したいのが共役リノレン酸という栄養素です
これは体脂肪の燃焼を助けてくれるもので、痩せるダイエット茶としてなおいっそうも効き目が高い栄養素です。この栄養素によって健全な体のことでも肥満対策の効果も期待できます。そのうえゴーヤにはビタミンCと食物繊維がたっぷり含有されているのです。

 

ですので、整腸働きによる便秘克服や、肌を綺麗にする効果、むくみ克服などの効き目が予想されます。

 

ゴーヤは別名ニガウリというだけに、苦味の優勢の食べ物です。自らもそうなのとは言ってもこの苦味のためにゴーヤが好きではないという方も多数と思うのとは言ってもこの苦味栄養素が体への効果が良いのです。

 

この苦味の正体はモルデシチンといいます。血糖値を下げたり、中性脂肪やコレステロールを下げたりと糖尿病を対策する効き目があるのです。ゴーヤを摂るわけがおわかりいただけたかと思うのとは言ってもそれでもその苦味からゴーヤを食べるのに抵抗がある方も多数と思います。私自らもゴーヤオリジナリティの苦テイストが好きではないで、そのままでは食べられません。

 

しかし痩せるお茶としてで効果があればそのきがかりもないのです。ゴーヤを煎り、醗酵させて飲用するので、オリジナリティの苦味や青臭さがなくなるので飲みやすくなるのです。

 

市販で売られているゴーヤ茶を飲用するのも良いとは言っても自らでの作り方も簡単にできてしまうのです。

 

ゴーヤの実のパーツと種のパーツを取り出し、天日干しにします。
(それができない、またはやっかいな方は電子レンジで両面加熱することでも可能で簡単です。)

 

それをフライパンで茶色く色づくまで煎ったら出来上がりです。
ほうじ茶のようなテイストと味わいですので飲みやすいのも作り方も簡単なのも嬉しいですね。

ゴーヤ茶の効果と作り方、ダイエットや糖尿病にも効く関連エントリー

緑茶や茶カテキンなどやせるお茶の効果
黒烏龍茶やウーロン茶カフェインなどやせるお茶の効果
むくみをとる効果が期待できるやせるお茶
食べてやせる、食べ物や、食材、食事、レシピ、お茶、ダイエット食品などの情報と痩せる、むくみをとる方法や効果
おから茶の効能と作り方
食べてやせる、食べ物や、食材、食事、レシピ、お茶、ダイエット食品などの情報と痩せる方法や効果